玉手山公園まで試走

 

まずは慣れないと、ということで、玉手山公園まで試走しました。

 

フレーム、車体の軽さが何とも言えません。タイヤの細さはだいじょうぶかな、と思っていましたが、何とか大丈夫のようです。あとは変則ですね。二段変則なのですが、前後のギアによって操作する位置が違うのに、いささか戸惑いながら、ゆるやかに乗っています。

 

しかし、やはり体感すると違いますね。この軽さと速さにはちょっとハマるかも、です。 もちろん安全運転で。 取材のフットワークも軽くなり、楽しめそうな感じです。

 

 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
copy Bicycle